×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

info

和み屋本舗と紫苑について

「オリジナルボイスドラマ制作サークル和み屋本舗」は、
2007年8月15日に白井・大川・一之瀬・西野と、
お手伝いメンバー数名のサークルとして活動を開始。
2007年12月10日に第一弾企画「Hemisphere」の
CV募集を開始し、2010年8月30日に第九弾企画
「alice blue-in the blue sky-」を公開、
翌日31日に活動を終了しました。
同年12月1日「紫苑」と名を改め、白井と大川で活動を再開。
12月10日に第一弾企画「月光狂想曲-つきのひかりのcaprice-」CV募集開始、
2013年7月15日第五弾企画「それでも僕は-H&B-」公開後、
8月26日にすべての活動を終了しました。
一旦すべての企画サイト及びサークルサイトを閉鎖したのですが、
とてもありがたい事に「これまでの作品をまた聴きたい!」というメッセージを
度々頂く事がありましたので、新たにサイトを公開させて頂く事にしました。
今までのようなこまめな管理は出来ずご迷惑をお掛けすることもあるかもしれませんが、
お世話になった大勢のキャスト様の素晴らしい演技やお声と、
拙いかもしれないけれど頑張って書き上げた脚本や編集、ドラマ作品を
楽しんでいただければ幸いです。
2014年11月 白井愛世(しらい。)&大川奈桜(おおかわ。)

新作はコチラのサークルで制作&公開中です

おすすめ長編作品

彩の花絵巻

陰陽師としての修行に励む瞳子と雅貴は由乃の制止を耳にも留めず、物の怪が現れると噂の朱雀門へ。そこで目にしたものは、闇夜に浮かぶ美しき物の怪の姿…。

作品ページへ

alice blue-in the blue sky-

ごめんね、アリス…。 こんなにもちっぽけで、熟な僕たちの世界に君を連込んだりして…。 君が、永い、永い、夢の世界から目覚める時、 笑顔で居てくれたらいいのに、と、僕は思うんだ。

作品ページへ

月光狂想曲

建設中の聖リュヌ学園高等部新校舎で、ある実験が行われているらしい。 多数の生徒が体調不良を訴えているのはその実験が原因との噂…。 早くその実験を中止させなければ、生徒達の生命が危ない。

作品ページへ